ぺーぱーふぇいす

雑記と備忘録。私はプログラマ。

Ubuntuでやっていく_002_Skitchの代わりにShutterでスクリーンショット撮影と注釈記入

こうしてUbuntuを使ってみて初期の気付きや備忘録として記録に残すためにこうしたUbuntu日記的なエントリを書いている。
そうした記録を残すのにも、なんかいい感じのスクリーンショットツールが必要だよねって思いました。

今日はそんなエントリです。
スクリーンショットツールを探しに行きます。

続きを読む

Ubuntuでやっていく_001_初期設定の参考とUIをかっこよくするところまで

とりあえず、Ubuntuをメインにした宣言。
モチベーションが上がるように、ひとまず外観を変えたよって話。細かいHowToではなく、Ubuntuを使っていく上で参考にしていったこととかのリンク集エントリ。

ひとまず外面をこんな感じにして使い始めました。

f:id:PaperFace:20180626231724p:plain

続きを読む

VSCodeでPython(Anaconda)実行環境を作る

新しいノートPCを購入したので、もろもろ環境を構築しています。
ストレージに余裕があったので、PythonはAnacondaを通じて入れました。ナウいMicrosoft製のコードエディタ兼IDEVisual Studio Code(以下、VSCode)もインストールしたので、VSCodePythonデバッグできる環境を構築します。
そんな、個人的なメモです。

続きを読む

Mery 自作マクロ「初回起動時にいつものファイルを開く.js」

個人用のマクロ紹介。
その日初めてMeryを起動したら所定のファイルを開くよ、というマクロ。

続きを読む

アプリを自作する時に実装するショートカットについて考えてみる

Windows系の話。
PCから操作するクライアントアプリ、もしくはwebアプリを作る上で少しこだわりたい要素の一つにキーボードショートカットがある。
私はけっこうキーボードショートカットが好きな人間で、主要な機能にキーボードショートカットが割り当っていないと不満になってしまう人間だ。
キーボードショートカット自体はユーザが自由に各機能に割り当てられるのが個人的にベストだけれど、その前に「デフォルトとして設定しておくべきキーボードショートカットとはなんだろうか?」と考えた。
私はアプリケーションを作成するときにその都度、「あれはこれは」と追加しているので、良い機会なのでまとめることにした。

2018/04/02 作成

続きを読む

【Python】pandasでCSVとかTSVとかやるカンペ

PythonCSV(TSV)ファイルの入出力用の自分用のカンニングペーパー。
ついでにカンマやタブ文字以外での区切り文字についてちょこっと。

モジュールとしてpandasを使ってDataFrameとして読み込み、主にループとかで処理する想定。
あと、補足とかはぼちぼち。

もっと詳しいDataFrameの扱いについては、別のエントリを観た方が参考になると思う。このエントリの最後にいくつか参考先を記載。

続きを読む

Meryを即席文字列加工マッスィーンにするためにしていること

SEO対策もへったくれもなさそうなタイトル。
まあ、個人用のカンペみたいなもんだしいいかな。

まず、「どういうこと?」って言われれば、Meryで文字列加工用のスクリプトPythonで書いてそのまま直接実行して結果を出力するよってこと。

例えば、リスト羅列された文字の行頭に3桁0埋めのIDを振るよって場合(GIFアニメ)。

f:id:PaperFace:20180303020902g:plain
裁判処理

Meryで編集中の文書をコピーしてそのままRAW文字列として貼り付け。加工用のスクリプトを直接書く。
書いたスクリプトをそのまま実行して、Meryのアウトプットバーへ出力された結果を元となった文書に貼り付けている。

じゃあ、以下だらだらと前置き説明とやることとか。

続きを読む